効果のあるカラス撃退方法

subpage01

カラスは都会にも住み着く鳥であり体長も60センチ程度あり大きな鳥です。


巣を作ってそこで繁殖をするため巣の近くで威嚇をしたり攻撃することもあります。


カラスの被害としては家の近くに巣を作られてしまい攻撃されるということもあります。



また鉄塔などに巣をつくり停電の原因になることもあります。

日常生活にカラスが与える被害としては生ゴミを散らかすということがあります。

くちばしを巧みに利用して袋に入っている生ゴミなども散らかします。


そして鳴き声がうるさいということもあります。


朝から鳴き声で生活に影響を与えることもあります。

このようなカラスは住み着いて巣をつくることがありますので、住み着く前にカラス撃退を行うことが大切となります。


しかしカラスは電柱などから人がいないのを見計らって生ゴミなどを荒らすため直接撃退するのも難しいのです。


一般的には生ゴミなどはカラス避けのネットを設置するといった方法で被害を防ぐことになります。

カラス撃退を行う場合はひとつは音で行うという方法があります。



威嚇音やカラスが嫌がる音を出し続けるという方法です。



他に磁気で追い払う方法やニオイで追い払うという方法もあります。


カラスは縄張りをもっている生き物でもあり本物そっくりに作ったカラスで撃退をするという方法もあります。カラス撃退はこれらいくつかの方法を君合わせて行うと効果があります。

ます侵入されないようにネットをつけるなど行い、これら撃退グッズを利用すると効果的です。